2017.06.09

うんこのドリル

今日もこんなブログにアクセスしてくださり、誠にありがとうございます!

小学生の学習教材としては前代未聞!100万部を超えて売れている“うんこドリル”

小学2年の漢字”今”を書かせるために

・ここで(いま)すぐ うんこをすることも できるんですよ

 

小学4年の漢字”英”を書かせるために

・(えい)語さえわかれば アメリカ人とも うんこの話ができるのに

 

小学校6年間で習う漢字は全部で1006字あるが、文章に全部うんこが使われているのである。

(参照)うんこドリル unkokanji.com/

■賛否あるが
もともと勉強する子はこんなドリルなんか使う必要はない!

 

でも「漢字学習が嫌で嫌で仕方がない子」には、これをきかっけに少しでも漢字を覚えてくれたら、親としては嬉しいのではなかろうか・・・

 

勉強嫌いな子にとっては漢字練習は拷問・苦行である。「「山・山・山・山・山・・・・“山”を100字書いて覚えなさい!」なんて辛すぎる・・・

 

でも、「(やま)もりの うんこが出た」と練習した方が楽しいに決まっている。

 

 

■算数ドリル

別会社でこんな算数の教材もある。

 

bmkids.kayac.com/unko/

私が以前、先生として小学生を指導していたとき、ここまでは思いつかなかったけれども、以下の無味乾燥な文章題を次のように作り直してやらせたら、算数嫌いな子が喜んで勉強していた。

 

「太郎君はみかんを5個もっていました。花子さんから7個もらいました。太郎君のみかんは全部で何個になったでしょう」

   ↓

「小島よしおくんは5回“そんなの関係ねえ”と踊りました。あと、7回踊るように言われまいた。小島君は何回踊ったでしょう。」

 

当時は「そんなの関係ねえ、そんなの関係ねえ」の小島よしおの踊りが大流行りだったからだ。

 (タレント図鑑より)


■テレビに出た!

残念ながら私の著書の取材ではなかったのだが「うんこドリルについて専門家のご意見を語って下さい」とTOKYOMXテレビ“5時に夢中”から出演依頼が来た。 

だから語った。

 

なぜ、子どもがうんこに興味を示すのか。真面目に答えました。

 

1.おむつを替え→トイレトレーニング→パンツトレーニングと親が「うんち」という言葉をたくさん使うので身近な存在だからです。

 

2.大人は「汚いもの」と毛嫌いしますが、自分の身からでたうんこは大切なもので子どもは愛着を持っています。

 

3.子どもは誰しも周りの気を引きたいです。「うんこ」と言うと親が嫌な顔をしたり、お友達が盛り上がるので盛んに使いたがります。うんこ以外にも「おっぱい、おしり、ちんこ」の類も同様ですね。

 

更にフロイトが唱えた精神分析理論によると、1歳半から4歳くらいの間に“肛門期”というものがあり、その時期は肛門が性感帯となり、便を出すことに快感を覚えるので子どもは特にうんこが好きになるそうです。

 

(参照)フロイト 肛門期 https://kotobank.jp/word/%E8%82%9B%E9%96%80%E6%9C%9F-497642

 

ですから、

1.言っていい場所、悪い場所、「例えば食事中はその言葉を言わない」などTPOをわきまえて使うことをしつける。

 

2.目くじら立てて親が反応すると余計に面白がって言いたがるので、軽くスルーする。

 

幼児期に一時的に盛んに使いたがるだけで、実際、小学生になっても「うんこ」と言って喜んでいる子は激減しますから。

  

30分も撮影したのに放送されたのは20秒であった。

 

■まとめ

小学生を持つ親のお悩みトップは「子どもがちっとも勉強しない」ということ。

 

理由は明確だ。勉強がつまらないから、勉強したくないのだ!

 

読書を全くしない子に「名作」を強要しても「あさっての方向」を向いてしまう。そんなときは、もし本人がゲームに夢中だったら、ゲーム攻略本を買ってやるとよい。

 

ゲームをクリアするために必死に読もうとするはず。

攻略本でも活字はしっかり書いてあるので、少なくとも活字アレルギーからは脱却できるきっかけになる!うんこドリルもそれと似たようなもの。

 

そんな私もうんこが大好きでした。小学校4年生くらいまで盛んに言っていたことを思い出します。

 

最後まで読んでくださり誠にありがとうございます。来週、金曜日又、ここでお会いしましょう!


amzn.asia/bAGtdSt

goo.gl/apqbKn

%e3%83%86%e3%82%ad%e3%83%88%e3%83%bc%e6%bc%ab%e7%94%bb

%e6%99%ae%e9%80%9a%e3%81%ae%e7%94%bb%e8%b3%aa

 

 

カテゴリー:正直なつぶやき

コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トークショー依頼はこちら
立石美津子オフィシャルブログ ちょっと聞いてよ

好評発売中!

1人でできる子が育つ「テキトー母さん」のすすめ

立石美津子著 『1人でできる子が育つ「テキトー母さん」のすすめ』

amazon.co.jp
1人でできる子になる 「テキトー母さん」流 子育てのコツ

立石美津子著 『1人でできる子になる 「テキトー母さん」流 子育てのコツ』

amazon.co.jp
小学校に入る前に親がやってはいけない115のこと

立石美津子著 『小学校に入る前に親がやってはいけない115のこと』

amazon.co.jp
読み書き算数ができる子にするために親がやってはいけない104のこと

立石美津子著 『読み書き算数ができる子にするために親がやってはいけない104のこと』

amazon.co.jp
心と頭がすくすく育つ読み聞かせ

立石美津子著 『心と頭がすくすく育つ読み聞かせ』

amazon.co.jp
「はずれ先生」にあたったとき読む本

立石美津子著 『「はずれ先生」にあたったとき読む本』

amazon.co.jp