2018.03.30

お爺さんに席を譲られたダウン症の子

今日もこんなブログにアクセスして下さり、誠に有難うございます!

放課後ディで仲良くしているママ達と私の家でお茶をした。

息子は自閉症、後の2人のママの息子はダウン症

息子…17歳
 A君…16歳
 B君…18歳

 

小学校の頃から同じ放課後ディに通い、今も同じ特別支援学校高等部に通っている長~~い付き合い。だから、結構突っ込んだ会話もドンドンできる関係である。

(*放課後等デイサービスとは障害児が下校後の放課後過ごす場所)

 

■席を譲られた!

Aママ

「ちょっと聞いてよ。この間、息子がバスで立っていたら、お爺さんに席を譲られそうになったらしいの」(一人で公共のバスを使って下校している)

 

私「それで、本人はどうしたの?」

 

Aママ

「『いいです!』って断ったみたい。この話を息子から聞いたとき『やっぱ、“世間からは障害者だから大変だ”って見えるんだ~』と思い、凄く悲しくなった!」

 

Bママ

「うちの子だったら、きっと『ありがとう!』」と言って席に座っちゃうかも!」

 

「2人はダウン症だからパッと見で『障害のある子だ』ってわかるからいいよね。居るだけでSOSを自動的に出すことができ、救いの手を差し伸べてもらえから。

うちは見た目ではわからないから、バスの中で奇声を発したり、落ち着かないと叱られちゃうくらいだから…」

Aママ「そうかあ…どっちがいいのかね?」

 

ダウン症候群の子にも重度、軽度があり、心臓が悪かったり、身体が弱い子もいる。

もしかして、お爺さんにはそんな知識があり「席を譲ろう」と思ったのかもしれない。

 

でも、A君は元気一杯の子であった。太ることを恐れて「運動しろ!」と言われている子であった。

 

このことを実家の母(80歳)に話したら「私だったらダウン症の子がいても席は譲らない」と言っていた。

 

 

■わざとしんどい振りする子

私の知り合いでバスに乗るとき、最前列の座席に座りたがる25歳のダウン症の人がいる。

 

お気に入りの席に他の乗客が座っていた。すると、お腹が痛い振りをして「座りたいアピール」をして、席を譲ってもらっていた。(でも、私が電車内にいることは気付かれませんでした)

 

席に座ったら、何ともない様子。ニヤニヤしてスマホをいじっていた。

 

 

■まとめ

性格はみんなそれぞれ違う。

「自閉症の子は秘めた才能がある」だとか「ダウン症の子はピュアだ」とか「これこれこういう障害の子は○○である」と思われている節がある。

 

確かに障害による特性はあるが、そんな型にはまったものでもない。

 

だって、みんな一人の人間だから…生まれ持った気質や育った環境で全く性格が違ってくる。

 

そんなことを感じたママ友との会話でした。

また来週金曜日、寄ってくださいね~ 

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

只今、在庫切れしています。今しばらくお待ちください。

Amazon購入サイト
www.amazon.co.jp/dp/4799105566

cover_subaru_ikuji2

 

 

 

カテゴリー:正直なつぶやき

コメント(4)

  1. たけのこさん より:

    背か低くて、子供に見えたということはないですか?
    私の父親は、子連れの女性に席を譲りました。
    息子のとなりに、子供と女性が座ることになりましたが、相手の方は、おじいさんに席を譲られることに、少し躊躇されました。
    だが、子供と、だっこ赤ちゃんをつれてたから、座られました。
    私の息子も混んだ列車だと、おばさんが席をゆずってくれます。
    座りたいアピールされたら、私も譲るなー。其以上関わりたくないもん。立って、関係なくなるほうがよい。

  2. 立石美津子 より:

    いえ、背丈は160㎝くらいある子ですよ。
    妊婦さん対お爺さんのとき迷いますよね

  3. たけのこさん より:

    おじいさんは、自分をおじいさんと思っていない場合があり、夫は、四十代の時から全体が白髪で、もしかしたら、おじいさんに見られるかもしれません。優先シートは、やっぱり、障害のある人のためかなとおもいはあるし。
    私の父親は70過ぎてますが、必ず子連れの女性にはゆずりますよ。昔はジェントルマンでならした父もおじいさんというのに。
    そんなときは、ありがとうございます。大丈夫ですと、言える子にしたいですね。
    少なくとも、弱者と見られた、ということですね。誰がどの程度の困り方をしていて、どう振る舞うべきかは難しいですね。格好がいい譲り方は次降りるのでどうぞ!だったです。これなら、障害とか子供とか関係ないです。妊婦でなくても大丈夫だし。

  4. 立石美津子 より:

    その譲り方、素敵ですねー(^○^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トークショー依頼はこちら
立石美津子オフィシャルブログ ちょっと聞いてよ

好評発売中!

1人でできる子が育つ「テキトー母さん」のすすめ

立石美津子著 『1人でできる子が育つ「テキトー母さん」のすすめ』

amazon.co.jp
1人でできる子になる 「テキトー母さん」流 子育てのコツ

立石美津子著 『1人でできる子になる 「テキトー母さん」流 子育てのコツ』

amazon.co.jp
立石流 子どもも親も幸せになる 発達障害の子の育て方

立石美津子著 『立石流 子どもも親も幸せになる 発達障害の子の育て方』

amazon.co.jp
心と頭がすくすく育つ読み聞かせ

立石美津子著 『心と頭がすくすく育つ読み聞かせ』

amazon.co.jp
「はずれ先生」にあたったとき読む本

立石美津子著 『「はずれ先生」にあたったとき読む本』

amazon.co.jp
きれいにかける ひらがな

立石美津子監修 『おうちレッスン・きれいにかける ひらがな』

amazon.co.jp
きれいにかける カタカナ

立石美津子監修 『おうちレッスン・きれいにかける カタカナ』

amazon.co.jp
「発達障害に生まれて

松永 正訓著 『発達障害に生まれて』

amazon.co.jp