2018.04.13

幸せなんか自己申告

今日もこんなブログにアクセスしてくださり、誠にありがとうございます。

 

綾小路きみまろさんの新刊、読んでないが、タイトルが良いじゃないか~

『しょせん、幸せなんか自己申告』

 

■講演会で使わせてもらう

私の講演会パワポ

綾小路きみまろさんの本が出る前から、こんなパワポを投影してた。

それに、きみまろさんを追加した!

それから、これも追加

鼻糞みたいなことで、「ああでもない、こうでもない」と考える幸せの感度が低い人

 

■捉え方次第

40歳の誕生日を迎えたときも、2パターンの捉え方がある。人生100年時代の到来なんだから、後者のように考えてもよい。


寝坊して会社に遅刻したときも、2パータンの捉え方がある。

つまり!

幸せとは、お金があるとか、いい学校に入学出来たとか、その状況が決めるのではなく、「それを自分がどう捉えるか」にかかっているんだ~。

認知行動療法って、そんな治療みたいです。

 

■周りと比べ始める

子どもが生まれた直後は「生まれてきてくれて有難う」と、赤ちゃんの存在そのものに感謝感激していた人が…

「あの子は首が座っているのに、うちの子はまだ」

「あの子は立っているのに、うちの子は伝い歩き」

「あの子は二語文話しているのに、うちの子は単語だけ」

「あの子はひらがな書けるのに、うちの子はまだ」

「テストの結果、あの子は90点なのに、うちの子のテストは65点」

(↓こうは言えないが… (C)あべゆみこ)

こうやって、周りと比べる“比べる病”を発症し、「ああでもない、こうでもない」と悩み…

 

更に「あの子が出来ているのに、どうしてあなたは出来ないの!」なんて暴言を吐いたりする。

 

そして、子どもは「ああ、僕はダメな子なんだ」と思うようになり「自己肯定感」なんかつかなくなる。

 

(C)あべゆみこ

 

■まとめ

こんなことを書いている私は「自己肯定感」がない。

それは、ずっと比べられて育ったからだ。“ひろみちゃん”という出来のいい、同じマンションに住んでいる子とずっと比べられた。

 

ブログを読んでくれている人がいることや、講演依頼があることは、実際それだけ認められていることなのかもしれないが…

 

批判コメントなんか来たときは「もう、私、ダメなんだ」と凹んでしまい、「全部、クローズしようかな…」と思ったりする。

 

こんな私のようにならないように「自己肯定感を高めるには、完璧を求めないテキトー母さんになろう」と講演して回るのでありました。

 

講演依頼サイトはこちら(特に営業はしていませんが…)

tateishi-mitsuko.com/contact/index.html

最後まで読んでくださり誠にありがとうございます。来週、金曜日又、ここでお会いしましょう!

amzn.asia/cC595nK

%e6%99%ae%e9%80%9a%e3%81%ae%e7%94%bb%e8%b3%aa

カテゴリー:正直なつぶやき

コメント(12)

  1. たけのこさん より:

    子供のことだけでなく、自分の生まれから、他人と比べると、色々ありますよね。もっと言えば、両親の生い立ちとか。
    もし、何の悩みもないようなおおらかな母親にそだてられたら、とか、母と祖母が仲良くて、暖かい家庭だったら、とか、たらればはつきません。
    他人から見ての幸せと、自分の感じる幸せは違います。
    幸せかどうかは自分が決める。
    私はいつもそう思います。

  2. 立石美津子 より:

    「どう、育てられたか」で変わってきますよね。「たら、れば」ばかり考えてしまいますよね~

  3. ユーミン より:

    こんにちは。
    私も自己肯定感ありません。両親から美人で明るく出来の良い妹と比べられて育ってきたからです。お姉さんだから、妹が悪くても我慢しなさいと言われ続けてましたね。自分の子供には絶対にしたくないと思ってましたが、子供の障害が分かってから比べる病に苦しんでいます。息子が健常児だったら園での生活話を聞きながら楽しく過ごしていたのに。。とか、習い事も療育ではなくプールか空手で将来が夢いっぱいだったろうなぁとか。。自分勝手な思いばかり湧いてきます。
    比べるから苦しいし、幸、不幸は自分が決めるといいますが、、、未だ未だありのままの息子でいいと受け入れて幸せと思えるには時間がかかりそうです。
    周りの子と苦しんであげく、こんな子に産んでごめ
    んなさいと不憫に思い責めてしまいます。
    不幸な原因を作ってるのは自分だし、子供が悪いわけでないのに勝手な親だと自己嫌悪もします。

  4. 立石美津子 より:

    子育てしていく中で長い時間向き合い、受け入れていけるのだと思います。比べる病はなかなか治らないですね。

    私は息子に関しては今は比べることは一切なくなりました!自分のことは相変わらず比べてばかりですけれど…

  5. 匿名 より:

    長い時間をかけて育児していく中で息子を受け入れ、比べないであるがままの息子を愛せたらいいなと思いました。
    いつも有難うございます!

  6. ユーミン より:

    先程のはユーミンです。

  7. 川上順子 より:

    こんにちは。以前、妹さんへの連絡をお願いした川上です。
    妹さん、体調はいかがですか?又、会える日を楽しみにしてます。

  8. 立石美津子 より:

    妹はまだ携帯で連絡できる状態ではないのですが、6月くらいになりましたら大丈夫だと思います。私からも伝えておきますね。くれぐれもブログを通して川上さんとコンタクトとったことだけは伏せておいてください。どうぞ宜しくお願い致します。(多分、本人も追及しないと思いますので、漠然と「インターネット上でたまたま会話が出来た」という程度に伝えておきますので)

  9. 川上順子 より:

    承知しました。返答して下さり有難う御座いました。
    6月になったら、携帯に電話してみます。

  10. 立石美津子 より:

    川上さん

    ありがとうございます。その頃になりましたらきっと元気になってると思います。メールもつながると思います~

    力になってあげてくださいませ
    宜しくお願い致します!

  11. 川上順子 より:

    有難うございました。昨日、妹さんから、メールが来ました。本当に、嬉しかったです。安心しました。お姉様のお陰です。又、落ち着いたら会いたいと思います。

  12. 立石美津子 より:

    良かったです。ありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トークショー依頼はこちら
立石美津子オフィシャルブログ ちょっと聞いてよ

好評発売中!

1人でできる子が育つ「テキトー母さん」のすすめ

立石美津子著 『1人でできる子が育つ「テキトー母さん」のすすめ』

amazon.co.jp
1人でできる子になる 「テキトー母さん」流 子育てのコツ

立石美津子著 『1人でできる子になる 「テキトー母さん」流 子育てのコツ』

amazon.co.jp
立石流 子どもも親も幸せになる 発達障害の子の育て方

立石美津子著 『立石流 子どもも親も幸せになる 発達障害の子の育て方』

amazon.co.jp
心と頭がすくすく育つ読み聞かせ

立石美津子著 『心と頭がすくすく育つ読み聞かせ』

amazon.co.jp
「はずれ先生」にあたったとき読む本

立石美津子著 『「はずれ先生」にあたったとき読む本』

amazon.co.jp
きれいにかける ひらがな

立石美津子監修 『おうちレッスン・きれいにかける ひらがな』

amazon.co.jp
きれいにかける カタカナ

立石美津子監修 『おうちレッスン・きれいにかける カタカナ』

amazon.co.jp
「発達障害に生まれて

松永 正訓著 『発達障害に生まれて』

amazon.co.jp