2018.07.06

「魔の衣替えの季節」の乗り切り方

今日もこんなブログにアクセスして下さり、誠にありがとうございます!

 

自閉症児の親にとって衣替えの季節って結構大変だ。

幼い頃、息子は夏になっても「しばらく長袖だったのに、何で半袖着なきゃいけないの?」となり、また冬になったらなったで「しばらく半袖だったのに何で長袖?」となり、都度、混乱しパニックを起こしていた。

自閉症の子には“同一保持性”がある。そのため、同じ物に固執する“こだわりの人”となる。

 

近所に夏でも冬でもずっと同じ白の半袖ティシャツとベージュのズボンのおじさんがいるが、「もしかして息子と同じような人?」と思ったりする。

 

■日本の四季

日本には四季があり、当然、季節により着るものが変わる。夏は半袖、冬は長袖

 

ところが、この“夏”“冬”という言葉が本人にとっては実に曖昧なくくりのようで…

更に日によって、例えば1月なのに気温が高くなる日もあったり、7月であっても寒い日もあり、外気温はコロコロ変わるから大変だ。

 

気温に合わせて、着て行く服を替えなければ風邪を引くので、親は

「今日は寒いからこれを着て行きなさい」

「今日は暑いからこれを着て行きなさい」

とあれこれ指示を出したくなる。

けれども、本人にとっては不愉快な言葉なのだ。

 

■みんな困っている

こうして、年に2回の衣替えの時、親子のバトルが繰り返される。(周りの同じ自閉症の子を持つママ友にこの話をしたら、「うちもそうよ」という人が結構いた)

自分の身体の不快感よりも、こだわりを崩される不安の方が大きいのが自閉症の脳なのかもしれない。

 

■都合よくいかない

「6月1日になったら夏の気温に替わる」など、月の変わり目に急に夏になってくれたらまだよいのだが、そんな都合よくはいかない。

 

5月であっても30度超す日もあり、私は半袖を着るように命じる。すると息子は「しばらく長袖だったのに、何で半袖!」とパニックを起こす。

 

■考えた策

そこで考えたのが次

夏服に向けて、冬の間着ていた長袖のトレーナーの上に半袖を重ね着させる。夏が始まる一か月くらいスタートする。

そうすることで、段々と半袖にも馴染みが出で来るのか、慣れてくる。

そして、夏がやってきたら、下の長袖をとり半袖にさせる。

冬に向けてはこの逆バージョン

 

ちょっと暑いが、来るべき冬に向けて半袖の下に長袖を重ね着させ慣れさせ、半袖を取り上げていく。(まあ、冬の間ずっと半袖の重ね着しても良いのだが…)

 

■気が付いていなかった正確な気温の数値

しかし!

ある日気づいたのだ!

高校生になった息子は朝の天気予報の「今日の気温は27度です」という言葉を聞いて「25度以上だから今日は半袖だ」とマイルールを自分で決めていた。

 

「そうか!曖昧に夏、冬と言葉をかけるより、正確な気温の数値で“〇度以上は夏服、〇度以上は冬服”と最初から言ってやればよかったんだ~」

こんなことも気が付かない、自閉症児の親として経験値の低い私だった。

健常の親の考え方や感覚で、自閉症児を育てるとこういうことが度々、起こる。

皆さん、良かったら“重ね着法”“正確な外気温法”を試してみてくださいね。

(追記)

朝の天気予報通りにならなかったら、テレビ画面のお天気お姉さんに向かって「嘘つきやがって」と暴言を吐いていることもあります。

 

また来週金曜日、寄ってくださいね~

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

Amazon購入サイト
www.amazon.co.jp/dp/4799105566

cover_subaru_ikuji2

カテゴリー:正直なつぶやき

コメント(7)

  1. ぷーママ より:

    同じく季節に合わせた服装ができない、選択できない息子。二十歳になり、先の事も考え、自分でとできるようにと考えたが、季節感もわからず、最近の異常気象。温度に着目で、気温変化と服装を表すグラフ作れないか?考え中で、夏はそこそこTシャツでいいけど、問題は冬ですよね。何度になったら上着の種類や手袋やマフラー、毛糸帽子が加えるとか〜イメージは湧いてもうまく図式化ができない私。立石先生〜お知恵を拝借したいです。
    今は、日本各地の服装ナビを毎日見てアドバイスしながらやってますが、冬はう〜んという表現の洋服だったりと、息子にあわせるか?ナビにあわせるかか?洋服も多すぎ?色々考えると、自分の断捨離ととか、いつもそこで考え疲れ実行できないです。息子の自立の為_φ(・_・ 頑張らねばですね。

  2. 立石美津子 より:

    うちの息子は12月になったとたん、完全防備しています。手袋、マフラー、セーター

    いい知恵がなくすみません。。。(「暑すぎる」と注意しても聞いてくれません)

  3. ユーミン より:

    こんばんは。
    内容と関係なくすみません。。
    昔からの友達と子連れで会う際、息子の障害を伝えるべきか悩んでます!
    診断受けて、落ち込んで誰にも会えなかったのですが。。子供も5歳になりもう会えば言葉の遅れは誤魔化せない年齢になりました。お盆に親戚の仲良い子供達やママ友、幼馴染にも会う機会があると思います。
    どの様に伝えたらいいか、、
    同じ障害を抱えるママさんとは分かりあえて気持ちも、楽ですが。。幼馴染や親戚を避け続ける訳にもいかずで、カミングアウトした方が楽なんかなと思ったりし始めました!
    また、アドバイス頂けたら幸いです!

  4. 立石美津子 より:

    カミングアウトした方が絶対に良いと思います。障害は恥ずべきことではないですし、仮にそれで偏見や差別を持つ親せきやママ友がいたら、そういう人とはもう会わなければよいのです。(親戚だってそんなに頻繁に会うわけではないと思いますから)

    私は年賀状に書いて親戚一同には知らせました。公表することで助けてくれる人、応援団になってくれる人がたくさん出てくるはずです。

    今は昔と時代か違いますから、堂々と伝えていって良いと思いますよ~

    隠すとお子さんが「僕の事恥ずべき存在としてママは思っているんだ」と察してしまいます。「誇らしい宝物」として障害も含めて是非伝えてくださいね!

  5. ユーミン より:

    相談にのって頂いて有難うございます!!
    子供の事、友人や親戚にカミングアウトしようと思いました!子供の事を隠している事が=恥ずべき存在の様に思ってる事だと気づかされ反省しました!先生に相談すると色々気づかされたり、良い方向に考え方が変わり感謝だなと思います!

    息子の事を障害を含めて「誇らしい宝物」として伝えたいと思います!

  6. 立石美津子 より:

    お役に立ててよかったです

  7. 匿名 より:

    大変ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トークショー依頼はこちら
立石美津子オフィシャルブログ ちょっと聞いてよ

好評発売中!

1人でできる子が育つ「テキトー母さん」のすすめ

立石美津子著 『1人でできる子が育つ「テキトー母さん」のすすめ』

amazon.co.jp
1人でできる子になる 「テキトー母さん」流 子育てのコツ

立石美津子著 『1人でできる子になる 「テキトー母さん」流 子育てのコツ』

amazon.co.jp
立石流 子どもも親も幸せになる 発達障害の子の育て方

立石美津子著 『立石流 子どもも親も幸せになる 発達障害の子の育て方』

amazon.co.jp
心と頭がすくすく育つ読み聞かせ

立石美津子著 『心と頭がすくすく育つ読み聞かせ』

amazon.co.jp
「はずれ先生」にあたったとき読む本

立石美津子著 『「はずれ先生」にあたったとき読む本』

amazon.co.jp