2018.09.28

愛の手帳 更新 

今日もこんなブログにアクセスして下さり、誠に有難うございます!

18歳になったら選挙権を得られるが…

 

障害のある子どもにとって“18歳”は、別の意味で大きな区切りである。

6歳から通っていた放課後ディザービスも3月で卒業だし…

(放課後ディのスタッフが誕生日プレゼントに作ってくれたトイレのバッチ)

トイレについて過去ブログ ↓

wp.me/p73B8w-3z9

■障害支援区分認定

ちょっとややこしいので簡単に語句の説明

 

“障害支援区分認定”を受ける。黙っていても18歳になる誕生日の一ヶ月くらい前に、自治体のケースワーカーから連絡がくる。

 

受けられる福祉サービスがこの「1~6」の区分により異なってくる。番号が小さいほど重い。区分が重ければ重いほどサービスの種類は多くなる。

詳しくは厚労省のページに載ってます。

www.mhlw.go.jp/topics/2005/04/tp0428-1h/04-1d1.html

(息子は「4」の判定を受けた)

 

 

■療育手帳の更新

それから“療育手帳の成人更新”

3歳~18歳まで使った療育手帳。18歳以降は使えないので成人用のものを申請しなくてはならない。

 

これは黙っていても連絡は来ないので、親が「成人後も引き続き申請したい」と動かなくてはならない。

 

 

■姑息な手段

親としての気持ちはちょっと複雑だが…

重く判定されればされるほど、福祉サービスの種類が増えるので良いに決まっている。

 

息子は3歳から療育手帳(=東京都では“愛の手帳”)のの「3度」を持っている。

東京都の場合は…

・1度…最重度 知能指数19以下

・2度…重度  知能指数20~34

・3度…中度      知能指数35~49

・4度…軽度      知能指数50~75

 

参照 東京都保健福祉局

www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/shinsho/faq/techo_qa/qa.html

 

3歳の時、先輩から「手帳を取りに行くときは、寝かさないで連れて行きなさい、機嫌が悪い状態で行くと度数が低く出てよい」とアドバイスをもらったことを思い出した。

 

成人になっても度数が今と変わらず「3」と出てほしかった。

 

多分、知能テストを普通に検査受けたら「3」と出ると思うので、「わざと間違えなさい」なんて姑息な手段は使わなくてもよいと思った。それに“わざと間違える知恵”もないと思うし…

 

ただ!

「実習中のように一生懸命にじっと座っていなくてもいいのよ。お母さんにしている態度のままで良いのよ」と伝えた。

 

 

■本当に家での態度だった

面談やら聞き取りやら、精神科医による診察やら、なんだかんだいって3時間その建物のなかにいなくてはならなかった。

 

最後の医師による面談のとき「いつ終わる?外に行きたい!」と騒ぎ、脱走しようとした。

医師はその様子をマジマジとみていた。

 

私が「知能指数どれくらいでしょうか」と聞いたら、知能テストの検査用紙も見ながら「35~49の間ですね」と言った。

 

 

■一生使える

最後に判定室に通された。

 

「成人の手帳は“3”と判定されました。これは一生更新する必要はないので、このまま生涯使ってください」と言われた。(区分認定は更新あり、精神障害者福祉手帳も2年に一度の更新だが、これは違うようだ)

 

息子は「普段のままの態度で良いのよ」という私からの言いつけを素直に守ってくれた。結果、希望通りの判定が出た。

 

「血税を使いやがって!」と言われたこともあるが、これからも大切に使わせて頂きます。

こちらも宜しくお願い致します。

amzn.asia/d/dj4Upcw

また来週金曜日、寄ってくださいね!

 

カテゴリー:正直なつぶやき

コメント(11)

  1. 丸子七重 より:

    お疲れ様でした。
    健常者と呼ばれる人も、三時間建物拘束時間が、ありますと、ひどく、疲れます‼️

    東京と北海道は、事務的に、色々違いが、あります。

    私は東京に、お住まいの友人から、腐っても、東京。
    と。聞いて、北海道は、田舎なんかな?
    など、感じていました。

    やっぱり、日本に住んでいたら
    良いところ?
    東京
    大阪
    なんじゃろか~?

    おっしゃるとおり、18-20歳と、なると
    使いやすい、助かってました、デイサービスが、使えません。
    また、障害?だから、精神病院の、デイサービスも、断られました。

    行ける所が、ない
    満杯!!重度の、子供の、ほうですが。ほぼ
    在宅です。

    専門施設は、どなたか、亡くならないと、入れないです。

    私も、立石さんと、同じく
    税金を使ってる
    言われました。

    私は立石さんの、ように、仕事もって、ないですが、
    音楽療法のボランティアはしてます。

    町内会の。ゴミ拾い。除雪も、します。北海道の。冬の労働です~。
    年年、気温が、変わるので、どか雪は。減りましたが、、

    一晩で、50センチ位積もると、
    除雪しないと、外へ、出れんのですよ。
    立石さんには、想像つかないと感じますが

    今、重い子供の、行き先、が不安定に、少なく。
    次男、軽い子供も、胃腸壊しやすく。
    秋って。季節変わり目なので
    体調不良です。
    息子さん
    には、ありますか?季節の影響。

    立石さんも、お薬が、必要な時
    おありで、辛いですよね。
    私も、痛み止め座薬ないと、歩きにくく
    痛いです。股関節悪くしてます。
    私は、後天性股関節変形です。
    使いすぎと、加齢ですって。
    まあ
    子供の、不調は
    地震も、あったし、しかたないか
    感じています😅
    グラグラ😱❕でした〰️‼️

    変えます。

    私ね、立石さんが、絶対墜ちると、わかってる飛行機に
    ✈️
    息子さんと、乗りたいと、書かれておられた文書を、読み、
    なーんか、、、考えましたー

    そんな事考えなくてよい
    世の中へと、変われないでしょう?
    変えたいですよね。
    おっしゃるとおり、自分高齢者になり
    子供も、年を重ねてきたら

    実感と、して、その、御言葉‼️
    頭に、浮かぶの、かなあと、、

    ではでは。失礼します。m(__)m

    • 立石美津子 より:

      「専門施設は、どなたか、亡くならないと、入れないです」残酷で悲しいですよね。

      でも、入れないのが実態ですよね。4以上持っていれば施設には入れますよね。でも3年ごとに更新ですが。。。

  2. たけのこさん より:

    頭のよいこは、どんな支援を受けたら良いですか?
    他害、多動ないほうが、知的に低くても、ぼんやり笑ってる子の方が育てやすくて、他人からわかってもらえるのに。
    頭が良いと、親のそだてかた悪い、意地悪してるといわれる。

  3. 立石美津子 より:

    本当に難しいです。きちんとしたお答が出来ません、
    知的に遅れている息子をもつ身としては。頭の良さが羨ましいです。一人で出来ないことがありすぎて( ; ; )

  4. 後藤桂子 より:

    ご無沙汰しております
    後藤正和の母、桂子です〜
    台湾に脱出して6年になります
    成功したと思います
    大学生になりました
    今日、松永先生の本が主人から届けられて、泣きながら読んでいます
    今度お会いしましょうね

  5. 立石美津子 より:

    本がつないでくれた再会
    嬉しい!

  6. 後藤桂子 より:

    台湾の人は親日です
    学校もそうでした
    日本で頑張るよりも海外に住んで!
    自閉症は外国語を覚えるのは得意です
    パソコンもすぐできます
    海外に脱出はすごくおすすめですよ

  7. 一人っ子親 より:

    海外ではどんななのか、日本に拡散してもらいたいです。日本も良くなればいいのですが!親が安心してあの世に行けるといいのですが!これが当たり前ではなく、良くしていく、そのためにも親たちが話をする場が必要なんですね。

  8. 立石美津子 より:

    そうですよね。親もドンドン動かないとダメですね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トークショー依頼はこちら
立石美津子オフィシャルブログ ちょっと聞いてよ

好評発売中!

1人でできる子が育つ「テキトー母さん」のすすめ

立石美津子著 『1人でできる子が育つ「テキトー母さん」のすすめ』

amazon.co.jp
1人でできる子になる 「テキトー母さん」流 子育てのコツ

立石美津子著 『1人でできる子になる 「テキトー母さん」流 子育てのコツ』

amazon.co.jp
立石流 子どもも親も幸せになる 発達障害の子の育て方

立石美津子著 『立石流 子どもも親も幸せになる 発達障害の子の育て方』

amazon.co.jp
心と頭がすくすく育つ読み聞かせ

立石美津子著 『心と頭がすくすく育つ読み聞かせ』

amazon.co.jp
「はずれ先生」にあたったとき読む本

立石美津子著 『「はずれ先生」にあたったとき読む本』

amazon.co.jp
きれいにかける ひらがな

立石美津子監修 『おうちレッスン・きれいにかける ひらがな』

amazon.co.jp
きれいにかける カタカナ

立石美津子監修 『おうちレッスン・きれいにかける カタカナ』

amazon.co.jp
「発達障害に生まれて

松永 正訓著 『発達障害に生まれて』

amazon.co.jp