2019.05.10

マナー研修をしていることを批判された!

このブログは本音を書いている日記の延長です。読んでいて気分を害すると思われる方は、読まないでください。

 

私はたまに幼稚園、保育園から“マナー研修”を依頼されることがある。

そのことをフェイスブックに載せたら…

元CA(スチュワーデスのこと)でも秘書でもない私に対して、「プロでもないくせに!」と批判された。

 

研修に参加したこともなく、聞いてもいないのに、批判してくる!(怒)

 

 

■何故、私ごときが依頼されるのか?

依頼時に園長から言われたこと。

 

 

「以前、マナー研修としてCA団体にお願いしたことがあったが、保育者レベルと講演者のレベルが乖離していて、ちっとも役に立たなかった。だから、現場を知っている立石さんに依頼したい」

「だったら園長が職員にマナー研修すればよいのに」と思ったが、「身内でなく第三者だからこそ意味がある」と言われ、引き受けた。

(園側も「茶色の髪はよくない」ではなく、これを使うといい)

 

■こんな場面に出くわした

多くの保育士、幼稚園教諭は保育、教育に携わる大人としてきちんとしているのだが…

以前、私が研修に行ったときのこと、こんな経験をしたことがある。

 

・10時開始と聞いていた。でも、会場に時刻通りいたのは、講義者である私だ

 け!職員は10時に職員室の席を離れ、全員揃ったのは10時10分

(普段の職員会議でもこうなんだろうな…)

 

・研修中の休憩時間、悪びれることなく机に突っ伏して寝ている

 (居眠りは仕方のない生理現象だが、こっそり寝てほしい)

・前日に夜更かしして参加する(だから眠たくなる)

 

・枝毛を抜きながら聞く

 

・Gパンで参加する

 

・研修中、ラインをチェックしている

 

この姿勢に「CAレベルの研修は確かに合っていない」と痛感した。お辞儀の角度以前の問題なのだ。

 

ビジネスマナーを学ぶことなく、職に就いた場合、こうなってしまうのも仕方がないのかもしれない。

 

マナー研修は仕事上だけでなく、生涯に渡り、人間関係を作る上でプラスになる。それに対して、園長が保育者にお金を投資してくれる。

 

でも、自腹で参加していないからか、こんな風になってしまうのかもしれない。

(※あくまでも少数派です)

 

■私の研修内容

・話の聞き方

・保護者対応

・連絡帳の書き方

・作品を貼り忘れたときにお詫びの仕方

・発達障害が疑われる子を持つ親へ、どう伝えればよいか

 

にしている。

それを知らずに、私が研修をしていることをネット上で批判しないでほしい。

 

 

■最悪の講演

精神障害者についての対応に私自身が困っていることもあり、自治体で主催していた「統合失調症の家族を持つ人へ」の講演を聞きに行ったことがある。

 

ところが!

 

内容は

・日本の精神医療の歴史

・薬の歴史

・研究成果

 

で家族の不安を解消するものではなかった。

 

実際、会場からは講演後(講演後にですよ!)「家で暴れる息子にどう対応したらよいか」「受診を拒否する息子をどう説得すればよいか」等の質問が出ていた。

 

乖離している!

 

 

■発達障害の講演

発達障害について著名な医師や専門家が園内研修をすることもあると聞くが

 

これも

・発達障害の歴史

・発達障害とは

 

であったら、きっと参加者は満足しないだろう。

 

 

園が困っているのは

 

・発達障害が疑われている子がいるが、保護者にどう伝えればよいか?

 

 

・母親は障害を受け止めている。受診し、手帳も取りたいと思っている。けれども夫、姑の反対にあっている。面談にも母親しか足を運んでくれない

 

 

・保育中、ADHDの子に対して躾のハードルを低くして対応していた。すると、他の子どもが親に「○○ちゃんがじっとしていなくても先生は叱らないのに、私が同じことをしたら叱られた」と訴え、保護者から「エコひいきしている」とクレームが出た

 

 

私は精神科医でも臨床心理士でもないが、この質問には答えられる。

 

 

本も講演もそうだが…

 

 

著名な講演者であっても講演者が話したいことではなく、参加者に役に立つ内容でなければ意味がないと思う。

 

主催者の園長も講演者に丸投げではなく“事前に話してもらいたい内容”を箇条書きにして渡すなど、工夫が必要だと思うのでありました。

講演内容一覧はこちら

www.tateishi-mitsuko.com/talk_show/index.html

最後までお読み下さり、有難うございました。

また金曜日、寄って下さいね!

amzn.asia/d/dj4Upcw

amzn.asia/d/e1v855q

 

カテゴリー:正直なつぶやき

コメント(0)

トークショー依頼はこちら
立石美津子オフィシャルブログ ちょっと聞いてよ

好評発売中!

1人でできる子が育つ「テキトー母さん」のすすめ

立石美津子著 『1人でできる子が育つ「テキトー母さん」のすすめ』

amazon.co.jp
1人でできる子になる 「テキトー母さん」流 子育てのコツ

立石美津子著 『1人でできる子になる 「テキトー母さん」流 子育てのコツ』

amazon.co.jp
立石流 子どもも親も幸せになる 発達障害の子の育て方

立石美津子著 『立石流 子どもも親も幸せになる 発達障害の子の育て方』

amazon.co.jp
心と頭がすくすく育つ読み聞かせ

立石美津子著 『心と頭がすくすく育つ読み聞かせ』

amazon.co.jp
「はずれ先生」にあたったとき読む本

立石美津子著 『「はずれ先生」にあたったとき読む本』

amazon.co.jp
きれいにかける ひらがな

立石美津子監修 『おうちレッスン・きれいにかける ひらがな』

amazon.co.jp
きれいにかける カタカナ

立石美津子監修 『おうちレッスン・きれいにかける カタカナ』

amazon.co.jp
「発達障害に生まれて

松永 正訓著 『発達障害に生まれて』

amazon.co.jp