2019.08.23

警察を恐れる理由

このブログは本音を書いている日記の延長です。読んでいて気分を害すると思われる方は、読まないでください

 

“子どもをまもろう110番”という貼り紙を街でよく見かけるが…

その通りで…

 

子どもにとって「警察は自分を危険から守ってくれる存在である」ことを伝えていきたい。

 

 

でも…

 

 

息子は明らかに「僕を追いかけてくる怖い存在」と思っている。

 

 

■悲鳴が聞こえた

私は盗難防止のため、自転車カバーに白いマジックで「警察」と書いいる。


これを見て「スリは逃げていく」と思っているからだ。

 

 

この間、家の床にこれを置いていた。

帰宅した息子がドアを開けるなり「ギャーーーーーーーーーーーーーー」っと悲鳴を上げた。警察が自分を逮捕しに来たと思ったのだ。

 

 

何も逮捕されるようなことをしてはいないのだが、警察を怖がっている。

 

 

■影響

なぜ、怖がるのか考えてみた。

 

・ニュースで「○○の犯人が逮捕されました。警察が…」と流れると、犯人側の

立場に立ってしまう。

自閉症児は心の理論が育っていないと言われるが、犯人側の気持ちになるみたい。(反対だったらいいのに…)
 
 
【心の理論】過去ブログ ↓
 

 

・前にパニックを起こし、路上の見知らぬ人の車を蹴っていた。

「警察を呼ぶぞ!」と怒鳴られた経験がある。

 

 

・自閉症の友達(30歳代)がただ遊びたいだけで幼い子に近づいたら、

110番されて、警察に連行された…そのことを知っている。

 

 

思い当たることは上記くらいだ。

 

 

■マンションの共用部

昨年のこと

 

マンションの共用部の壁をパニックを起こして叩き、大きな穴を空けてしまった。

 

このときも「警察に捕まる!警察に捕まる!」と叫んでいた。

 

 

昨年からまだ修理されていない。

ここを通るたびに息子の目に入るこの貼り紙

これも何か影響しているのかもしれない…

 

 

■過去ブログに今まであったこと書いてます

暴れたら警察に連れていかれる

wp.me/p73B8w-39w

 

警察に通報される子

wp.me/p73B8w-3La

 

暴れる子にこんな保険あります

wp.me/p73B8w-3cG

 

「おまわりさんに捕まるよ」という躾をした覚えはないが、これを幼い子に言ってしまっている皆さん!「言わない方がよい」と思うのでありました。

シュールなイラストレーターとしてインスタ始めました!

”tateishi mitsuko”です。フォロー宜しくお願い致します。私もフォローします!

最後までお読み下さり、有難うございました。金曜日、また寄ってくださいね

また金曜日、寄って下さいね!

amzn.asia/d/dj4Upcw

amzn.asia/d/e1v855q

 

カテゴリー:正直なつぶやき

コメント(0)

トークショー依頼はこちら
立石美津子オフィシャルブログ ちょっと聞いてよ

好評発売中!

1人でできる子が育つ「テキトー母さん」のすすめ

立石美津子著 『1人でできる子が育つ「テキトー母さん」のすすめ』

amazon.co.jp
1人でできる子になる 「テキトー母さん」流 子育てのコツ

立石美津子著 『1人でできる子になる 「テキトー母さん」流 子育てのコツ』

amazon.co.jp
立石流 子どもも親も幸せになる 発達障害の子の育て方

立石美津子著 『立石流 子どもも親も幸せになる 発達障害の子の育て方』

amazon.co.jp
心と頭がすくすく育つ読み聞かせ

立石美津子著 『心と頭がすくすく育つ読み聞かせ』

amazon.co.jp
「はずれ先生」にあたったとき読む本

立石美津子著 『「はずれ先生」にあたったとき読む本』

amazon.co.jp
きれいにかける ひらがな

立石美津子監修 『おうちレッスン・きれいにかける ひらがな』

amazon.co.jp
きれいにかける カタカナ

立石美津子監修 『おうちレッスン・きれいにかける カタカナ』

amazon.co.jp
「発達障害に生まれて

松永 正訓著 『発達障害に生まれて』

amazon.co.jp