2019.09.13

社会の厳しさ

このブログは本音を書いている日記の延長です。読んでいて気分を害すると思われる方は、読まないでください。

 

※シェア自由です~!

 

息子は特別支援学校高等部卒業後、就労移行支援事業所に通っている。

社会の厳しさを感じる今日この頃である

 

 

例えば…

 

欠席や遅刻の連絡は、自分で電話をするルールになっている。これも訓練の一つだからだ。(学校時代は親がしていた)

 

 

言葉遣いはおかしいが、自分で電話している。

 

過去ブログ【言葉遣いが変】

wp.me/p73B8w-4bz

 

 

■前日パニックを起こしたとき

ちょっとしたことがきっかけで大パニックを起こした。

 

流血した!

何があったかは過去ブログ

wp.me/p73B8w-4cx

「明日から松沢病院に入院して、就労移行は行かない!」と自分で自分を傷つけるような言葉も叫んでいた。

「じゃあ、お母さんが電話しておくから」と言ったら、こんな状況の時でも自閉症らしく「朝、9時半に自分で電話する!」と叫んでいた。

(欠席・遅刻の連絡もかける時間帯が決まっている)

 

 

そして泣きながら就寝した。

 

 

こういうときは「そんなことダメ!」と叱るのではなく…

 

 

本人の言うことを否定せず、「そうだね。松沢入院して就労移行は欠席しようね」と息子の言った言葉を“オウム返し”のように私が言うようにしている。

 

 

更に…

 

 

「うん」「じゃあそうしよう」などの頷きだけでは不安になるようなので、本人が言った言葉を繰り返して戻してやるようにしている→これ能動的聞き方“傾聴”という。

 

 

でも、たいていは朝起きたら自分の言ったことを翻すので、さほど心配はしていない。

 

 

■不安定なまま

不安定なまま、出かけていったので…昨夜、パニックを起こしたことを事業所に連絡した。

 

 

すると

 

支援員「企業ではそこまで配慮してもらえません。いつまでも親が連絡するのではなく、自分で自分の不安定な状態を伝えられるように練習させます」

 

 

私「わかりました。でも、本人には私から連絡があったことは伏せておいてください」

 

 

支援員「そうですね、そうします。さりげなく私から『腕のけがはどうしたの?』と聞いてみますね」

 

そして電話を切った。

 

 

■再度確認

支援員に「どんな感じでしたか?」と聞いたら…

 

 

支援員「腕の傷のことを聞いたら、ちゃんと、自分から『お母さんに起られてパニックで自傷した』と答えていました。偉いです」

 

 

特別支援学校高等部卒業後、法定雇用率の中で企業就労する子もいる。

 

 

でも私は「健常の子だって、高校卒業後、専門学校に行き社会に出る準備をする子も多いのだから、障害のある子をいきなり企業に行かせるのはどうかな?」と思っている。

 

 

不適応を起こして、企業→就労移行やB型作業所に戻ってくる子も多くいる。

企業は利益追求だから、合理的配慮はあっても就労移行支援事業所のようには手厚くはないからだ。

 

(小学校選択も無理やり通常級に行かせて不適応を起こして、途中から支援級に移る子も多くいる)

 

 

この笑顔がなくなることはしたくない。

学校ではここまで教えてはくれなかった。

「素晴らしい就労移行支援に出会えて良かった」と心から思ったのでありました。

※事業所も様々あるので、実際見学をして親の直感で決めてください

 

過去ブログ【初めての工賃】

wp.me/p73B8w-4ak

コメント欄は過去に荒らされ、嫌な思いをしましたので閉鎖しています。

こちら ↓

wp.me/p73B8w-3Wj

 

シュールなイラストレーターとしてインスタ始めました!”tateishi mitsuko”です。フォロー宜しくお願い致します。

最後までお読み下さり、有難うございました。金曜日、また寄ってくださいね

また金曜日、寄って下さいね!

amzn.asia/d/dj4Upcw

amzn.asia/d/e1v855q

カテゴリー:正直なつぶやき

コメント(0)

トークショー依頼はこちら
立石美津子オフィシャルブログ ちょっと聞いてよ

好評発売中!

1人でできる子が育つ「テキトー母さん」のすすめ

立石美津子著 『1人でできる子が育つ「テキトー母さん」のすすめ』

amazon.co.jp
1人でできる子になる 「テキトー母さん」流 子育てのコツ

立石美津子著 『1人でできる子になる 「テキトー母さん」流 子育てのコツ』

amazon.co.jp
立石流 子どもも親も幸せになる 発達障害の子の育て方

立石美津子著 『立石流 子どもも親も幸せになる 発達障害の子の育て方』

amazon.co.jp
心と頭がすくすく育つ読み聞かせ

立石美津子著 『心と頭がすくすく育つ読み聞かせ』

amazon.co.jp
「はずれ先生」にあたったとき読む本

立石美津子著 『「はずれ先生」にあたったとき読む本』

amazon.co.jp
きれいにかける ひらがな

立石美津子監修 『おうちレッスン・きれいにかける ひらがな』

amazon.co.jp
きれいにかける カタカナ

立石美津子監修 『おうちレッスン・きれいにかける カタカナ』

amazon.co.jp
「発達障害に生まれて

松永 正訓著 『発達障害に生まれて』

amazon.co.jp