2013.01.25

3分間クッキングの嘘!

私は時間に追われている。だから時短料理に惹かれる。ズボラ料理研究家の「奥薗壽子の会」にも以前、入っていた。彼女の書いた料理本は全て持っている。

 

 

テレビで3分間クッキングという番組がある。だから奥薗さんに飛びついたように飛びついた。でも嘘だ!「3分間料理」というのは放送時間が11時45分~11時48分の3分間であって3分で料理が完成する訳ではない。スーパーで食材を買ってきて、パックから出して、切ってお湯を沸かして茹でてなんてやっていると43分かかったりする。

 

 

「手作り風パン」と書いてあるから「手作り」と喜んで買った。しかし、よく考えてみれば「風(ふう)」つまり「手作りではない!」ということを表している表記。「手作りではないパン!」「3分間では決して出来ない料理!」なんて書いてあったら誰も買わないしチャンネルをひねらない。

 

 

でも、うちの教室は「“3分間クッキング”であれ!」と講師に教育している。保護者はお父さんが汗水垂らして働いて手にした給料の中から毎月5000円投資してくれている、時間も投資してくれている、その期待に答えるため準備をしっかりしなくてはならないのだ。授業中何度も下を向いてごそごそプリントや道具を探すなんてことはしてはならないのだ。「3分のショー」の舞台を成功させるためぬかりない準備をしなくてはならない。

 

 

この下準備をできない先生がいる、子どもが教室に来てから準備する、完璧主義とはま逆の神経質ではないおめでたい人である。自分はそれでいいが周りには大迷惑!限られた時間の中で最高の成果を上げるのが授業だとわかっていない先生だ。家で出来ることを貴重な舞台の時間内でやってはならないのだ。下を向く回数が多い、部屋から出て行ったりする先生に保護者の皆さんは気を付けてほしい。

 

 

今、私は名古屋のマジシャンの先生に月1回上京してもらって手品を習っている。エンターテイメント性のある講演会を目指しその前座として自分でやるためだ。でも練習不足で本番でこの間もステッキを落としてしまった。種がばれることは絶対にマジシャンの心得としてしてはならぬことだか、下手でものを落とすのは却って御愛嬌となったりすることもある。そうやって言い訳している私。反省!反省!

 

 

カテゴリー:正直なつぶやき

コメント(0)

トークショー依頼はこちら
立石美津子オフィシャルブログ ちょっと聞いてよ

好評発売中!

1人でできる子が育つ「テキトー母さん」のすすめ

立石美津子著 『1人でできる子が育つ「テキトー母さん」のすすめ』

amazon.co.jp
1人でできる子になる 「テキトー母さん」流 子育てのコツ

立石美津子著 『1人でできる子になる 「テキトー母さん」流 子育てのコツ』

amazon.co.jp
立石流 子どもも親も幸せになる 発達障害の子の育て方

立石美津子著 『立石流 子どもも親も幸せになる 発達障害の子の育て方』

amazon.co.jp
心と頭がすくすく育つ読み聞かせ

立石美津子著 『心と頭がすくすく育つ読み聞かせ』

amazon.co.jp
「はずれ先生」にあたったとき読む本

立石美津子著 『「はずれ先生」にあたったとき読む本』

amazon.co.jp
きれいにかける ひらがな

立石美津子監修 『おうちレッスン・きれいにかける ひらがな』

amazon.co.jp
きれいにかける カタカナ

立石美津子監修 『おうちレッスン・きれいにかける カタカナ』

amazon.co.jp
「発達障害に生まれて

松永 正訓著 『発達障害に生まれて』

amazon.co.jp