2013.08.13

ああ、勘違い①

私はマジックを習っている。この手品の場合は種が私の腰あたりにある。だからコツは一つ「こっちを見てください~」とお客の目をそらすために種を隠している腰以外の場所である空中をこのようにマジシャン自身が見る。これマジシャンにとってはとても大事なこと!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

これはダメなマジシャンの例。観客は帽子ではなく腰も含めて私の身体全体を見るため種がばれてしまう。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

だから教室でも「こちらを見てください」と子ども達に見てほしい所に先生も視線をやらなくてはならない。そうすると先生が見ているところを子どもは見る。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

ところが、こうやって前を見たまま「こっちを見てください」としてしまうと、子ども達は先生の顔を見ているだけで黒板は見ていない。「わあ、私の方に集中している」と喜んでいるのは自己満足。先生の顔を見ているだけなのだ!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

更に先生が豹柄の赤いキラキラのスワロフスキーの石入りの豹の目のTシャツなんか着ようもんなら、子どもたちの目はその赤い両目に釘付けで授業なんか聞いていない。こんなテイシャツ着て授業をするのもNG。黒板なんか見ないで漫画のハローキティに目が釘付けだ!それを「わあ、集中している~」なんて勘違いしているアホな先生がいる。

fashion-2013-kids-summer-tops-stylish-new-hello-kitty-children-girls-cotton-t-shirt-o-neckrrr

こんな勘違い幾らでもある。「私って指導力があるから子ども達が集中しているなあ~」と思っていたらそうでななく、どんな酷いつまらない授業だって集中できるおりこうな子ども達だったりする。「先生に悪いから」といたいけな5歳なのに先生に気を使ってきちんと聞いている振りをしている子ども達である。

 

 

どんなに学級崩壊していても不思議と必ず2~3人授業に集中している女児がいるもんだ。こういう子は嵐がやってきて窓ガラスが割れても、上からうんこが落ちてきても、目から鼻糞が出てきても前を向いて授業をしっかり受けているんだろう。

 

 

又、別の例。「このスタッフ素直に私の言うこと聞くなあ~」と思っていたら立石取締役と言う肩がきの相手に服しているだけ。私が役職者でなければ言うことなんか聞かないのだ。心から納得はしていないのだ。

 

 

私はあまり裏表がない性格。「裏表がない」と言うと聞こえはいいが、要は相手の気持ちの沿えない、寄り添えない、共感力が低い。だから気分が悪いとしっかりそれが顔に出ているし作り笑いなど絶対に出来ない。又、少しアスペ系のコミュニケーション障害もあるようだから(※自分ではそう思っていないし診断も受けた訳ではない。あくまでも周りが言うこと)「決して言ってはならない本当のこと」を一言余計に口に出してしまう。そしてトラブルを人と起こす。これが最近、特にひどくって、とある人からその辺を厳しく指摘された。はっきりと「きみはコミュニケーション障害だ!」と言われた。心にナイフのように突き刺さり深く傷ついた。自分は人のこと指摘するくせに人から指摘されると立ち直れないから本当にたちが悪い。自分で自分が嫌になってしまう。

 

 

こんな私なので、つい、世の中みんな自分と同じ性格だと勘違いしてしまいにこやかに首を縦に振って私の話を聞いている人を心から信用し信頼してしまう。そして、その人が陰で正反対のことを言っていると「どうして・・・」と人間不信に陥りショックで立ち直れなくなってしまう。それで相手を責めたりする。しかし、これも私の勘違いの一つである。

 

 

ブログって正解出さなくてはならないのだろうか?思っていることをツラツラ何だか書いているだけ。うまくオチが出来る時もあれば「一体これで何が言いたいのかわからない」と自分でも訳がわからなくなってしまう。時間を費やして読んで下さった方ごめんなさい・・・でも、芸能人でもない私が「これ、おいちかった~キャハ!」なんて書いてあるブログより少しはましだと思う。引き続き宜しくお願い致しまする・・・・・

カテゴリー:正直なつぶやき

コメント(2)

  1. 大信田昌宏 より:

    立石さん、
    こんにちは☀

    (^口^)/

    生徒に授業を集中させているのか、先生自身に集中させているのかで勘違いしてしまう先生っていますよネ!

    そんな勘違い先生がおかしな事件を起こすのかもしれません!!

    そういう先生が増えない事を願うのみです!

    (^人^;)

  2. admin より:

    大信田さん~ほんにそうです!

トークショー依頼はこちら
立石美津子オフィシャルブログ ちょっと聞いてよ

好評発売中!

1人でできる子が育つ「テキトー母さん」のすすめ

立石美津子著 『1人でできる子が育つ「テキトー母さん」のすすめ』

amazon.co.jp
1人でできる子になる 「テキトー母さん」流 子育てのコツ

立石美津子著 『1人でできる子になる 「テキトー母さん」流 子育てのコツ』

amazon.co.jp
立石流 子どもも親も幸せになる 発達障害の子の育て方

立石美津子著 『立石流 子どもも親も幸せになる 発達障害の子の育て方』

amazon.co.jp
心と頭がすくすく育つ読み聞かせ

立石美津子著 『心と頭がすくすく育つ読み聞かせ』

amazon.co.jp
「はずれ先生」にあたったとき読む本

立石美津子著 『「はずれ先生」にあたったとき読む本』

amazon.co.jp
きれいにかける ひらがな

立石美津子監修 『おうちレッスン・きれいにかける ひらがな』

amazon.co.jp
きれいにかける カタカナ

立石美津子監修 『おうちレッスン・きれいにかける カタカナ』

amazon.co.jp
「発達障害に生まれて

松永 正訓著 『発達障害に生まれて』

amazon.co.jp