2019.11.22

話せなくても会話できる!

※シェア自由です。

 

障害児を育てている親の中には「普通」「人並」を基準にしている人が実に多い。

 

 

例えば言葉

 

 

言葉を増やそうと必死に言語訓練をする。

母「これは葉っぱよ、葉っぱ」

子「これは葉っぱよ。葉っぱ」

母「そうじゃなくて、葉っぱ」

子「そうじゃなくて、葉っぱ」

母「葉っぱ」

子「葉っぱ」

イラスト©今井久恵

 

けれども、オウム返しが増えるだけに陥っている。

 

 

そんなことに労力を費やすより、SOSを出せるようになったほうが断然よい。

 

 

この動画を見てほしい

 

『クローズアップ現代+』で放送された「次郎という仕事」

 

 

IQ18、語彙も10程度しかない重度知的障害の男性が、バスに乗り、買い物をして「普通に暮らしている」動画がダイジェストで配信されている

 

sengoshi.blog.so-net.ne.jp/shougaishanoaiquu

www.facebook.com/NHKgendai/videos/984905664984283/

 

 

息子も計算できなくても買い物ができる。

 

前のブログ

wp.me/p73B8w-3vE

■支援学級の時代、疑問に思ったこと

支援級の授業参観のとき、小学校6年の算数でかさの単位リットル、デシリットルの授業があった。

 

 

通常級で2年生で学習させる内容を6年生でやっていた。

(私も仕事で健常の小学生に長年指導していたが、リットル・デシリットルはほぼ全員つまずく単元で、苦悩の表情で子ども達は学習していた)

 

 

「知的遅れがあり買い物すらできない児童達に、なんでこんなこと教えているんだ!」と疑問に思い、担任に質問した。

 

 

担任は「立石さんのように考える親御さんばかりではなく、『取りこぼしている単元を後付けで教えてほしい』と要求される方も多いんですよ」と言ってきた。

 

 

「先生なのに信念ブレブレ、親に流されているなあ」と思った。

 

 

■IQに囚われてはいけない

「思ったよりずっとIQが低かった」と嘆いている親がいるが、そんなことよりも生活力の方がずっと大切なのである。

 

 

更に、親が先に死ぬのだから、子どもの人生に伴走し続けて助けてやることはできない。

 

 

だから、子どもに学ばせることはSOSを出せること。

 

 

なんでも一人でできるようになることが自立ではない。だれかに頼っていきるのも立派な自立の形なのだ!

 

 

そして、実際周りは助けてくれる。それは人間には「人の役に立ちたい」貢献意欲があるからだ。

通っている就労移行支援事業所の支援員から

 

 

「立石君は助けをもとめるビームを私(支援員)に送ってくるのですが、自分から『わからないから教えてください』と言えるように練習しています」の報告があった。

 

 

「誰かに頼る」、そんなことを息子にこれからも教えていきたいと思ったのでありました。

 

【私の書いた記事】

h-navi.jp/column/article/35027523

 

【講演情報】


最後までお読み下さり、有難うございました。 

また金曜日、寄って下さいね!

 

第8回(2019年度)日本医学ジャーナリスト協会賞で大賞を受賞


「自閉症児を授かった母が、思い描いた『理想の子育て』から自由になっていく17年間の軌跡が、達意の文章で描き出される」「医の原点、命への畏敬であり、『真の啓発書』『異文化への入門書』」などと高く評価されています。

amzn.asia/d/dj4Upcw

amzn.asia/d/e1v855q

 

コメント欄は過去に荒らされ、嫌な思いをしましたので閉鎖しています。

こちら ↓

wp.me/p73B8w-3Wj

 

 

 

カテゴリー:正直なつぶやき

コメント(0)

トークショー依頼はこちら
立石美津子オフィシャルブログ ちょっと聞いてよ

好評発売中!

1人でできる子が育つ「テキトー母さん」のすすめ

立石美津子著 『1人でできる子が育つ「テキトー母さん」のすすめ』

amazon.co.jp
1人でできる子になる 「テキトー母さん」流 子育てのコツ

立石美津子著 『1人でできる子になる 「テキトー母さん」流 子育てのコツ』

amazon.co.jp
立石流 子どもも親も幸せになる 発達障害の子の育て方

立石美津子著 『立石流 子どもも親も幸せになる 発達障害の子の育て方』

amazon.co.jp
心と頭がすくすく育つ読み聞かせ

立石美津子著 『心と頭がすくすく育つ読み聞かせ』

amazon.co.jp
「はずれ先生」にあたったとき読む本

立石美津子著 『「はずれ先生」にあたったとき読む本』

amazon.co.jp
きれいにかける ひらがな

立石美津子監修 『おうちレッスン・きれいにかける ひらがな』

amazon.co.jp
きれいにかける カタカナ

立石美津子監修 『おうちレッスン・きれいにかける カタカナ』

amazon.co.jp
「発達障害に生まれて

松永 正訓著 『発達障害に生まれて』

amazon.co.jp