2020.04.24

テレワーク 就労したがる

※シェア自由

※毎週金曜 更新

 

緊急事態宣言の中、息子が通う就労移行支援事業所もテレワークになった。

(就労移行支援事業所とは、障害がある人の一般企業への就職をサポートする通所型の福祉サービス)

 

 

“障害者の職業訓練の場”なので報酬は出ない。

 

 

ということで…

 

給料をもらいながら自宅で仕事をする“テレワーク”の言葉は、適切ではないかもしれない。

 

 

でも、社会人としてのマナーや技術やこんなことも教えてくれて、無料なので有難い

(課題)

 

■時刻になったら豹変する

親子でずっと家にいるのでストレスがたまるのか、息子は私に今まで以上に暴言を吐く。

 

  

でも、テレワーク開始の11時になったら豹変し“借りてきた猫”状態となる。

就労移行支援事業所の支援員から電話がかかってくるからだ。

 

 

「立石さんのお宅ですか」と支援員からかかってきたら「はい、立石さんのお宅です」と微妙なオウム返しをしている。

【発達ナビ 進化したオウム返し】

h-navi.jp/column/article/35027665?fbclid=IwAR1MLWryaYtdLzJ7phtN1x0bkdFqmg1Afz9H4eFZdX_2vXC2AlHDBcj4jTw

 

 

15時30分までコツコツと与えられた課題をこなしている。

 「さぼる」とか「誰も見ていないんだから」という考えはゼロ。(これが出来たら自閉症ではなくなるのかもしれない)

 

 

フェイスブックに載せたら、こんなコメントももらった

 

 

「サボる」って、与えられた情報(物量、時間、空間、関係性etc.)を認識して取捨選択し、自分の能力とか感覚をある程度把握した上で、見通しをはかることが出来てはじめて成しうる高等テクニックですよね。自閉の子にはなかなか至難の技ですね〜」

 

 

なるほどね!

 

 

■就労したがる

就労移行支援事業所は2年間しか通えない制度となっている。あと1年しか通えない。

 

(場合によっては3年通所も認められることもあるようだが、補助金をまた使うことになるので、よほどの理由がない限りダメみたい)

 

 

(↓ 詳しいことはこちらを参考にしてください)

challenged.ahc-net.co.jp/employment/term/

 

クリックして3-3.pdfにアクセス

 

 

「特別支援学校高等部のように3年間くらいあればいいのに…」と親としては思う。

 

 

この間、入ったばかりなのに1年後はもう出なくてはならない。

 

 

この1年で企業とのマッチングを事業所にしてもらい、障害者雇用枠で就労なんて早すぎる!!

 

(2年間しかいられない決まりになっているので、3年延長も認められず、企業就労出来なかった場合は“就労継続支援B型”に行くことになる)

 

 

【特別支援学校高等部の卒業後の進路】

・生活介護…常に支援が必要な人に対して社会生活能力を向上するための場

・就労継続支援B型…一般就労が困難な人が働く作業所。工賃として支給される

・就労継続支援A型…事業所から雇用される。最低賃金が保証される

・就労移行支援…一般就労を目指す就労訓練の場。2年間限定で利用

・一般就労…法定雇用率による障害者枠で就労

(A型は経費がかかるのと、一般就労の意欲がそがれることでなくなりつつある)

 

 

■本人はというと…

同じ事業所にいる訓練生の中には、9月とか10月とか年度途中のキリが悪い月でも企業とマッチングがうまくいき、卒業していく仲間がいる。

 

 

息子は指をくわえて見ているようで、「途中でも卒業できる!」と叫んでいる。

私が「来年の3月末までしっかりと職業訓練を受けてから、就職しようね」と伝えても、「そうじゃない!」と反論してくる。

「無理して企業に入れたとしても、直ぐに退職し、就労移行支援事業所に戻ってくることになっちゃうよ!」と脅したら、不安そうな顔をした。

(いったん就職して不適応を起こしたときは、再度2年間通える制度となっている)

 

 

私は「おっと、これはまずい」と思った。

 

 

そこで、「でも就職した企業でうまくいかなくても、転職といってもっと自分にあう会社に行くことも出来るんだよ。お母さんだって5回も転職したよ~!転職~!転職~!」と伝えたら、ホッとした顔をした。

 

 

でも、社会の厳しさわかっていないんだろうな…過保護かな。

 

 

コロナの影響で企業実習もできないし、就労先も全く決まっていないのに「会社で使うハンコはいつ作るのか」と何度も聞いてくる。可愛いヤツ💛

 

 

自粛の中、SNSを駆使して私はこんなことして遊んでる。

おわり

amzn.asia/d/dj4Upcw

 

amzn.asia/d/e1v855q

 

コメント欄は過去に荒らされ、嫌な思いをしましたので閉鎖しています。

こちら ↓

wp.me/p73B8w-3Wj

 

カテゴリー:正直なつぶやき

コメント(0)

トークショー依頼はこちら
立石美津子オフィシャルブログ ちょっと聞いてよ

好評発売中!

1人でできる子が育つ「テキトー母さん」のすすめ

立石美津子著 『1人でできる子が育つ「テキトー母さん」のすすめ』

amazon.co.jp
1人でできる子になる 「テキトー母さん」流 子育てのコツ

立石美津子著 『1人でできる子になる 「テキトー母さん」流 子育てのコツ』

amazon.co.jp
立石流 子どもも親も幸せになる 発達障害の子の育て方

立石美津子著 『立石流 子どもも親も幸せになる 発達障害の子の育て方』

amazon.co.jp
心と頭がすくすく育つ読み聞かせ

立石美津子著 『心と頭がすくすく育つ読み聞かせ』

amazon.co.jp
「はずれ先生」にあたったとき読む本

立石美津子著 『「はずれ先生」にあたったとき読む本』

amazon.co.jp
きれいにかける ひらがな

立石美津子監修 『おうちレッスン・きれいにかける ひらがな』

amazon.co.jp
きれいにかける カタカナ

立石美津子監修 『おうちレッスン・きれいにかける カタカナ』

amazon.co.jp
「発達障害に生まれて

松永 正訓著 『発達障害に生まれて』

amazon.co.jp