2020.08.21

放課後等デイサービスは療育の場ではない

※シェア自由

※毎週、金曜更新

 

息子は19歳

 

放課後等デイサービスを利用し始めたのは、13年前(←小学校入学と共に通い始めた)

 

 

小学生の頃、暴れて空けた穴(今では良い思い出) ↓

そもそも、療育という言葉が曖昧模糊としていて、明確な定義もないのだか…

 

 

当時は、「放課後等デイサービスは療育する場所」という認識はなかったように思う。

 

 

でも、時代は変わった。

 

 

発達障害児を育てる若い親御さんの会話から「療育をしてくれるのが放課後等デイサービス」と思っているようだ。

(このブログの最後にその理由を書きましたので、最後まで読んでね)

 

 

私は別物だと思っている。

 

 

■息子の経緯

今はフリーになった私だか、昔はバリバリに働いていた。学習塾を経営していたからだ。

但し、これはある人物により奪われた。(凄く恨んでます)

 

 

興味ある人は【ナーチャーウィズの真実】で検索してみてください。

 

 

小学校入学までは保育園に通わせた。

 

 

進学先は特別支援学校だったが、学校が終わった後の預け先である学童クラブのようなものはなかった。

 

 

なので、放課後等デイサービスを探した。

 

 

ところが、困ったことに新規会員の放課後デイサービスの4月の開始日が

4月10日からだった。

 

 

なので、“預け先がない魔の10日間”が襲ってきた。(保育園は3月31日までしか通えない!)

 

 

そこで、魔の空白期間は近所の区立の公立小学校の学童クラブに入れた。(そこの学校に通っていなくても学童クラブを利用できた)

 

 

でも、言葉は悪いが、ただ囲っているだけの印象を受けた。

 

 

健常児はそれでいいのかもしれないが…

 

 

友達も作れない、自由時間があると何をしていいかわからない息子にとっては非常に居心地の悪い場所のようだった。

 

 

そこで、4月11日からは、障害児の放課後を過ごす場所“放課後等デイサービス”に毎日行かせた。

(療育は療育で全く別のところに週1回通っていた)

 

 

あれから、13年経過したが今でも心の拠り所になっている。

 

 

詳しくはこちら

【最高の居場所と放課後等デイサービス】

wp.me/p73B8w-3LU

 

 

■乱立

規制緩和により雨後のタケノコのように放課後等デイサービスが乱立した。

私が住んでいる自治体でも当時は一ヶ所しかなかったが、今は20ヶ所以上ある。

 

 

中には「喫茶店を経営するより利回りがいい」といって手を付ける悪徳業者もいる。

(今は規制が強くなったみたいだが…)

 

グループホームも同じような傾向がある

【障害者向けグループホームの投資利回りとは?【将来性と5つの課題】

障害者向けグループホームの投資利回りとは?【将来性と5つの課題】

 

■宣伝文句に惑わされるな!

 

「うちに通えば、発達障害を治しますよ」

「通常級に戻れるようにしてあげますよ」

「障害を克服できるように練習させますよ」


(↑ これら考え方自体が子どもを苦しめる!)

 

 

「勉強を教えますよ」

「パソコンを教えますよ」

 

などと、まるで学習塾のように宣伝し、生徒を集めようとしているところもある。

 

 

 

放課後等デイサービスとは、学校で緊張感バリバリで過ごしてきた子どもを癒す場所

 

 

学校からそのまま直帰すると、親が精神的に大変なとき、ワンクッション置く場所

 

 

療育の名も元、何か訓練したり、自立に向けて特訓する場所ではないと思う。

 

 

では、どうやって見分けるか。

 

 

それは、見学に行き、そこで働く人たちや子どもの様子をみること。

 

 

親の動物的直観って案外当たるんだ~!

 

(追記①)

今は俳優の満島真之介君は当時、放課後等デイサービスでアルバイトしてました。卒業のとき、来てくれました💛

 

 

 

(追記②)

知識のある方から、情報を頂きましたので載せます

今の放課後等デイサービス事業は2012年からで、それ以前からの場合は自立支援法下の障害者デイサービス事業下の活動でした。(←息子が通っていたのは2012年以前)

 

 

つまり、デイサービス事業時代は療育する場所ではありませんでした。

 

 

けれども、2012年以降、児童福祉法下に移った後の放課後等デイサービスの場合、国の方が「療育をする場所である」と定義してしまったため、現在のように訓練する場になってしまったという経緯があります。困ったことです。

 

おわり

amzn.asia/d/e1v855q

 

コメント欄は過去に荒らされ、嫌な思いをしましたので閉鎖しています。

こちら ↓

wp.me/p73B8w-3Wj

 

発達障害 自閉症  こだわり パニック グレーゾーン  自閉症スペクトラム 立石美津子

 

カテゴリー:正直なつぶやき

コメント(0)

トークショー依頼はこちら
立石美津子オフィシャルブログ ちょっと聞いてよ

好評発売中!

1人でできる子が育つ「テキトー母さん」のすすめ

立石美津子著 『1人でできる子が育つ「テキトー母さん」のすすめ』

amazon.co.jp
1人でできる子になる 「テキトー母さん」流 子育てのコツ

立石美津子著 『1人でできる子になる 「テキトー母さん」流 子育てのコツ』

amazon.co.jp
立石流 子どもも親も幸せになる 発達障害の子の育て方

立石美津子著 『立石流 子どもも親も幸せになる 発達障害の子の育て方』

amazon.co.jp
心と頭がすくすく育つ読み聞かせ

立石美津子著 『心と頭がすくすく育つ読み聞かせ』

amazon.co.jp
「はずれ先生」にあたったとき読む本

立石美津子著 『「はずれ先生」にあたったとき読む本』

amazon.co.jp
きれいにかける ひらがな

立石美津子監修 『おうちレッスン・きれいにかける ひらがな』

amazon.co.jp
きれいにかける カタカナ

立石美津子監修 『おうちレッスン・きれいにかける カタカナ』

amazon.co.jp
「発達障害に生まれて

松永 正訓著 『発達障害に生まれて』

amazon.co.jp