2020.10.16

気が付いてくれただろうか。保育士さん

※シェア自由

※金曜日 更新

※ブログなのであくまでも私個人の意見です

   気分を害する方は→批判しないで、読まないようにしてください

 

先日、秋田県で講演した。

参加者は保護者、保育士、小学校の先生などバラバラ

 

 

テーマは「子どもも親も幸せになる発達障害の子の育て方 全ての親に知ってもらいたいこと」だった。

 

■講演内容抜粋

 

① 今頑張らせないで

「子どもの将来の幸せのため、今、辛くても頑張らせる」のではなく‥‥

 

 

毎日、子ども自身が「生きていて楽しい」と経験させる、その積み重ねが未来への希望を見出し、幸せな将来を作る」

 

 

② 熱心な無理解者は子どもを苦しめる

・「障害というハンディがあるのだから、今、辛くても頑張らせることが本人の将来のため、それが愛情だ」と思い込んでいる

 

 

・こだわりも我儘の一種なのだから、応じてはならないと思っている

 

 

・努力すれば必ず出来るようになると信じて疑わない

 

 

・「どうやったらこの子は○○が出来るようになるのだろうか」と苦手の克服ばかりにスポットを当てている

 

 

・偏食を徹底して直そうとする

 

 

・みんなと同じことができるように、普通になるように必死である

 

 

・本人の実態を無視し、才能を開花させようと必死

 

 

・「やればできる」と過度な期待を押し付ける

 

 

・発達障害の克服を最終目的にしている

 

 

③ 正反対の対応

同じ場所でも上記の2種類のタイプの人がいて、子どもに対して異なる対応をするケース

 

 

子どもは無理強いされたり、許容されたりして「何が正しいのか」が分からず混乱する。

 

 

子どもは相手により態度を変える。怖い大人の前でだけおなしくし、やさしい大人にはからかいを出すなどの誤学習してしまう。

 

 

これは、偏食を我儘として許さない父と、受け入れる母など家庭内でもおこりがちである。

 

(父親が厳しい叱り役で、母親が「お父さんの言う通りにしようね」は躾の方針が一致しているのでOK)

Ⓒあべゆみこ

Ⓒあべゆみこ

■感想用紙

感想が後日送られてきて

 

 

「みんなと同じことが出来るようにと必死でした。それは子どもを苦しめることに気が付きました」の感想が寄せられた。

 

 

私の講演後の保育で実際それが出来ているだろうか?いや、出来ていてほしい。

 

 

ただ、そこの保育園の保育士が全員参加したわけではない

 

 

私の話を正確に伝えられただろうか?

 

 

私は講演データも資料も録音録画も撮影も自由にしている。多くの人に知ってほしいからだ。資料のまた貸し、コピーも大歓迎である。

 

 

それから、私は長く保育園、幼稚園とのお付き合いがあるが、運動会や音楽会の練習、「なぜそんなに必死になるの」とつい思ってしまう。

 

 

■遠足

幼稚園の遠足。親は着いて行かない。

 

 

自閉症の子の親が「我が子が他のこと一緒に遠足を楽しめるように」と事前に園から行程表を受け取っていた。

 

 

親子で当日と同じ集合場所に行き、同じルートで移動し、指定場所でお弁当を食べる予行練習をしていた。

 

 

私は「そんなに嫌がっているんだったら、遠足行かなくてもいいのに…」とその母親に言ったら、キッと睨まれてしまった。

 

 

なぜ、皆と一緒に行動することをそんなに望むのか…

 

 

それは親は健常者なので、子どもの世界を理解できないからだと思う。

 

 

■息子の場合

息子は遠足は嫌がっておらず、楽しみにしていた。

ただ雨天で中止になると「それは到底僕には受け入れられることでない」と大パニックを起こしたので…(←これは我儘ではなく、予定実行のこだわり)

 

 

大雨の中、私と息子だけで上野動物園に行った。

上野動物園のハシビロコウ

【今週の気になった記事】

わが子を悪く言うようで…葛藤する障害程度の調査 慣れてるつもりでも

わが子を悪く言うようで…葛藤する障害程度の調査 慣れてるつもりでも

おわり

amzn.asia/d/e1v855q

 

発達障害 自閉症  こだわり パニック グレーゾーン  自閉症スペクトラム 立石美津子

 

コメント欄は過去に荒らされ、嫌な思いをしましたので閉鎖しています。

カテゴリー:正直なつぶやき

コメント(0)

トークショー依頼はこちら
立石美津子オフィシャルブログ ちょっと聞いてよ

好評発売中!

1人でできる子が育つ「テキトー母さん」のすすめ

立石美津子著 『1人でできる子が育つ「テキトー母さん」のすすめ』

amazon.co.jp
1人でできる子になる 「テキトー母さん」流 子育てのコツ

立石美津子著 『1人でできる子になる 「テキトー母さん」流 子育てのコツ』

amazon.co.jp
立石流 子どもも親も幸せになる 発達障害の子の育て方

立石美津子著 『立石流 子どもも親も幸せになる 発達障害の子の育て方』

amazon.co.jp
心と頭がすくすく育つ読み聞かせ

立石美津子著 『心と頭がすくすく育つ読み聞かせ』

amazon.co.jp
「はずれ先生」にあたったとき読む本

立石美津子著 『「はずれ先生」にあたったとき読む本』

amazon.co.jp
きれいにかける ひらがな

立石美津子監修 『おうちレッスン・きれいにかける ひらがな』

amazon.co.jp
きれいにかける カタカナ

立石美津子監修 『おうちレッスン・きれいにかける カタカナ』

amazon.co.jp
「発達障害に生まれて

松永 正訓著 『発達障害に生まれて』

amazon.co.jp