2021.01.15

苦行、修行

※シェア自由

※金曜日 更新

※ブログなのであくまでも私個人の意見です

   気分を害する方は批判しないで、読まないようにしてください

 

 

同じことをしつこく、しつこーーーーーーーーーく、何度も聞いてくる息子、自閉症のこだわり+強迫性障害によるものだ。

 

詳しくはこちら

【同じ事のくり返し…自閉症の特性ではなく「強迫観念神経症」かも】

h-navi.jp/column/article/745

 

 

私は着かず離れずで、100%応じず、50%くらいは応じている。(その理由も上記のリンクに書いてあります)

 

 

「いい加減にしなさい!さっきから同じこと聞いてきているよ!」と大声で怒鳴りたくなるが…

 

 

それをしてしまうと息子はパニックを起こし、自傷、器物破損をする状態になる。

 

 

なので…

 

 

私は自分の感情の爆発をグッとこらえながら…

 

 

心の中で「うるさい! しつこい! 黙れ! 何度も同じこと聞くな!

いい加減にしろ!糞ジジイ!」

 

 

と息子に向かって叫びながら、顔つきは何事もなかったように演じている。

 

 

そして、息子の声が聞こえないようにこれを付けている。

 

■外では借りてきた猫

特別支援学校高等部の授業参観でも…

 

 

就労移行支援事業所でも…

(↓ これは緊急事態宣言中の事業所の支援員さんとのズームでのやりとりの様子)

料理教室でも…

借りてきた猫のように、従順で素直

(但し、6歳から12年間毎日通っていた放課後等デイサービスでは暴れることもあった。これはかつて空けた穴、いい思い出)

 

↓ 放課後等デイサービスの支援員さんと

それだけ外での緊張し、家に帰ってから私に対して感情を爆発させているのだから、「我慢、我慢、耐えなくてはならない」と自分に言い聞かせながらやり過ごしている。

 

 

でも、私も感情を爆発させないと苦しくなるので、こうしてブログに書いたり

 

 

フェイスブックにぶちまけている。

 

■青い鳥

 

暴れる青い鳥…大切な青い鳥なのだ。

 

 

いなくなったら私は生きてはいられない。

 

 

過去ブログ 私の青い鳥

wp.me/p73B8w-52R

 

だから、これからも私の苦行、修行は続く。

 

 

おわり

amzn.asia/d/e1v855q

 

発達障害 自閉症  こだわり パニック グレーゾーン  自閉症スペクトラム 立石美津子

 

コメント欄は過去に荒らされ、嫌な思いをしましたので閉鎖しています。

カテゴリー:正直なつぶやき

コメント(0)

トークショー依頼はこちら
立石美津子オフィシャルブログ ちょっと聞いてよ

好評発売中!

1人でできる子が育つ「テキトー母さん」のすすめ

立石美津子著 『1人でできる子が育つ「テキトー母さん」のすすめ』

amazon.co.jp
1人でできる子になる 「テキトー母さん」流 子育てのコツ

立石美津子著 『1人でできる子になる 「テキトー母さん」流 子育てのコツ』

amazon.co.jp
立石流 子どもも親も幸せになる 発達障害の子の育て方

立石美津子著 『立石流 子どもも親も幸せになる 発達障害の子の育て方』

amazon.co.jp
心と頭がすくすく育つ読み聞かせ

立石美津子著 『心と頭がすくすく育つ読み聞かせ』

amazon.co.jp
「はずれ先生」にあたったとき読む本

立石美津子著 『「はずれ先生」にあたったとき読む本』

amazon.co.jp
きれいにかける ひらがな

立石美津子監修 『おうちレッスン・きれいにかける ひらがな』

amazon.co.jp
きれいにかける カタカナ

立石美津子監修 『おうちレッスン・きれいにかける カタカナ』

amazon.co.jp
「発達障害に生まれて

松永 正訓著 『発達障害に生まれて』

amazon.co.jp