2021.02.12

特別支援学校は居場所かスパルタか?

 ※シェア自由

※金曜日 更新

※ブログなのであくまでも私個人の意見です

   気分を害する方は→批判しないで、読まないようにしてください

 

私は知的障害者のガイドヘルパーの仕事をたまにしているのだが

 

 

自閉症の青年と葛飾柴又にある“寅さん記念館”に行ってきた。

www.katsushika-kanko.com/tora/

 

寅さん記念館の横に、この映画の監督の“山田洋次記念館”がある。そこにあった「映画 学校Ⅱ」のポスター

「いずれあの子たちはここを卒業したら、この国のすざまじい競争社会に放りだされるのよ。

 

せめてこの学校にいる間は精一杯愛してあげたい。

 

自分にも母校があるんだっていう思い出を作ってあげたい。それがどいしていけないの。何が不公平なの。」

 

 

共感できるし…

 

共感できない部分もある。

 

 

特別支援学校高等部が職業訓練だけの場になってもいけないし‥‥

 

 

かといって、温かい居場所ばかりにこだわっていると、卒業後、生徒が困ることになる。

 

 

どちらかに偏り過ぎてもいけないんだと思う。

 

 

■スパルタ?

かの有名な都立●福特別支援学校高等部を見学したことがある。

 

 

3年前の猛暑日、目標タイムを切れなかった生徒を部活の炎天下でランニングをさせる体罰を加え、男子生徒を一時意識不明の重体にさせたとニュースになった学校だ。

 

 

“学校Ⅱ”と真逆の学校

 

 

ここは「100%企業主労を目指す」を掲げている障害者のエリートが行く学校である。

 

 

息子が中学の特別支援学級にいた頃、親御さんの中では憧れの学校だったのだが‥‥

 

 

見学したとき

 

 

軍隊っぽく見えて嫌だったので、息子は受験しなかった(受験しても落ちるに決まっていたのだが)

 

 

ちなみに、クラス8名中、息子以外のクラスメートは全員受験したのだが、7人受験して合格者は1名だった。

 

 

■就労移行支援事業所

 

知的遅れのある子が特別支援学校高等部を卒業後、いきなり就労するのではなく、就労移行支援事業所に行けばいい…と思う。

 

 

ただ、就労移行支援事業所も息子が高等部のとき、10ヶ所以上区内の見学したが、どれもこれも「ううん、これってB型の作業所と同じでは」と感じた。

 

 

例えば…

 

見学したとある事業所

 

 

B型と就労移行支援事業所が同じスペースにあって、全く同じナッツの袋詰めの作業をB型の子は座っての作業、就労移行の子は立ってやらされていた。

 

 

私が支援員に「同じ作業ですよね」と質問したら…

 

 

「就労移行の子は企業就労を目指しているので、体力をつけるため立って作業させてます」の返事だった。

 

 

えええええ!!!!!

 

 

立たせているか、座らせているかの違い?

 

 

「ここには絶対行かせたくない!」と思った。

 

 

■学んでほしいこと

 

・出来ないとき、わからないときは、恥ずかしがらずに「できません」「わからないので教えてください」と言える練習

 

・パニックを起こしそうになったときの感情のコントロールの練習

 

・電車遅延したとき、冷静に電話をする練習

など

 

今、息子を通わせている事業所はパソコンの技能を高める練習が主なのだが、前記もちゃんとやってくれる。

 

 

就労移行支援事業所は2年間の期間限定なのだが、コロナのため企業実習なども出来ないので、3年に延長できそうだ。

 

 

良かった…

 

 

追記

 

“学校Ⅱ”は素晴らしい映画だ。特に軽度知的障害のある子が重度の子に向かって「お前はいいよな、自分がバカだってことわからないから」と吐き捨てて言う場面など、心に染みた。

おわり

amzn.asia/d/e1v855q

 

発達障害 自閉症  こだわり パニック グレーゾーン  自閉症スペクトラム 立石美津子

 

コメント欄は過去に荒らされ、嫌な思いをしましたので閉鎖しています。

 

 

カテゴリー:正直なつぶやき

コメント(0)

トークショー依頼はこちら
立石美津子オフィシャルブログ ちょっと聞いてよ

好評発売中!

1人でできる子が育つ「テキトー母さん」のすすめ

立石美津子著 『1人でできる子が育つ「テキトー母さん」のすすめ』

amazon.co.jp
1人でできる子になる 「テキトー母さん」流 子育てのコツ

立石美津子著 『1人でできる子になる 「テキトー母さん」流 子育てのコツ』

amazon.co.jp
立石流 子どもも親も幸せになる 発達障害の子の育て方

立石美津子著 『立石流 子どもも親も幸せになる 発達障害の子の育て方』

amazon.co.jp
心と頭がすくすく育つ読み聞かせ

立石美津子著 『心と頭がすくすく育つ読み聞かせ』

amazon.co.jp
「はずれ先生」にあたったとき読む本

立石美津子著 『「はずれ先生」にあたったとき読む本』

amazon.co.jp
きれいにかける ひらがな

立石美津子監修 『おうちレッスン・きれいにかける ひらがな』

amazon.co.jp
きれいにかける カタカナ

立石美津子監修 『おうちレッスン・きれいにかける カタカナ』

amazon.co.jp
「発達障害に生まれて

松永 正訓著 『発達障害に生まれて』

amazon.co.jp