2021.03.19

叱るタイミングを間違えると大変だ

※シェア自由

※金曜日 更新

※ブログなのであくまでも私個人の意見です

   気分を害する方は→批判しないで、読まないようにしてください

 

■白飯編

息子が口をきちんと閉じないで、ご飯を食べていた。「ペチャペチャ音をさせないで!」と叱ろうと思ったが…

 

 

止めた。

 

 

どうしてかと言うと、否定されることに超敏感で、叱られるとパニックを起こし自傷するからだ。

 

 

それに…

 

 

この言葉には「具体的にどうしたら音が出ないで食べられるか」が含まれていないからだ。

 

 

だから…

 

 

一瞬、口を閉じて食べていた瞬間をとらえて「口を閉じて噛んでいるね。だから音をさせないで食べることが出来ているね」と伝えた。

 

 

そうしたら、その後、モグモグと音をさせないで食べていた。

 

 

 

■味噌汁編

鍋から味噌汁を自分でつがせている。

 

 

注いでいる最中に「お味噌汁零しているよ」と言うだけで、本人は「否定された!」と感じるのか切れて暴れる。(自己肯定感低いのかなあ?)

 

 

だから、一切注意しないで‥‥

 

 

次にお味噌汁を注ごうとしたとき、零す前に「零さないようにして、さすが社会人だね」(←社会人というワードに弱い)と言うようにしている。

こうすると親子のバトルも軽減される。

 

 

 

■洗濯物編

洗濯物を干す家事をやらせている。

時々、忘れる。

 

 

息子に「洗濯物干すのを忘れているよ」というのではなく、翌日さりげなく「洗濯物干そうね」と伝える。

 

 

 

■うまくいかないダメポイント

 

世の母親達はこれがなかなかできず…

 

 

・良い行動を無視してしまう。悪い行動だけネチネチ叱る

 

・よくない行動を起こした後に叱る。

 

・否定するだけ否定して、具体策を出さない

 

 

親の気持ちはそれで済むかもしれないが、本人は不愉快極まりない。

 

 

■注意喚起するタイミング

・失敗した直後に叱っても意味なし、その時、注意しないで、次回の同じ場面、味噌汁零す前に伝える。

 

 

・「ほら!また零して!」と悪い行動を否定するのではなく、「鍋の上でよそうと零れないよ」とどうすればうまくいくか具体的に伝える。

 

 

良かったら参考にしてください。

 

 

おわり

 

amzn.asia/d/e1v855q

 

発達障害 自閉症  こだわり パニック グレーゾーン  自閉症スペクトラム 立石美津子

 

コメント欄は過去に便所の落書き状態になったので閉鎖しています。

 

 

カテゴリー:正直なつぶやき

コメント(0)

トークショー依頼はこちら
立石美津子オフィシャルブログ ちょっと聞いてよ

好評発売中!

1人でできる子が育つ「テキトー母さん」のすすめ

立石美津子著 『1人でできる子が育つ「テキトー母さん」のすすめ』

amazon.co.jp
1人でできる子になる 「テキトー母さん」流 子育てのコツ

立石美津子著 『1人でできる子になる 「テキトー母さん」流 子育てのコツ』

amazon.co.jp
立石流 子どもも親も幸せになる 発達障害の子の育て方

立石美津子著 『立石流 子どもも親も幸せになる 発達障害の子の育て方』

amazon.co.jp
心と頭がすくすく育つ読み聞かせ

立石美津子著 『心と頭がすくすく育つ読み聞かせ』

amazon.co.jp
「はずれ先生」にあたったとき読む本

立石美津子著 『「はずれ先生」にあたったとき読む本』

amazon.co.jp
きれいにかける ひらがな

立石美津子監修 『おうちレッスン・きれいにかける ひらがな』

amazon.co.jp
きれいにかける カタカナ

立石美津子監修 『おうちレッスン・きれいにかける カタカナ』

amazon.co.jp
「発達障害に生まれて

松永 正訓著 『発達障害に生まれて』

amazon.co.jp