2021.04.16

エレベーター点検の連絡がきた

※シェア自由

※金曜日 更新

※ブログなのであくまでも私個人の意見です

   気分を害する方は→批判しないで、読まないようにしてください

 

息子は食物アレルギーもあるが、アトピー性皮膚炎もしつこく残っている。

 

(2歳くらい、掻き壊さないように手袋をしている)


漢方の治療のクリニックにずっと通わせている。

 

 

診察は年に何回かだが、漢方薬の塗り薬や飲み薬は、2週間に1度位取りにいかせている。

 

 

私が一緒に行ってもよいいのだが、将来のことを考えてできるだけ1人でやらせるようにしている。

 

 

この間の薬を取りに行く日、クリニックの看護師さんから電話があり…

 

 

 

「息子さんが薬を取りに来られる時時間、タイミング悪くエレベーターの修理点検中になると思うので、横の階段を使うように息子さんにお伝えください」

 

と電話があった。

 

 

LINEも来た。

まさか、全員の患者にそんな電話をしていない。

 

 

息子が自閉症であること、急な変更にパニックを起こすことをちゃんと伝えてあったので、わざわざ電話をくれたのだ。

 

 

こういうことがあると、「周りに伝えておくこと大事なことなんだなぁ」と思う。

 

 

親亡き後も1人で生きていかなくてはいけない。

 

 

何でも1人でできるようになるのではなく、自分の弱点を周りに伝え、見知らぬ他人でも助けてもらうことが自立で、とても大切なことなんだ‥‥

 

とシミジミ思った。

 

 

きっと看護師さんも、ただ治療をするだけではなく…

 

 

治療とは関係のないことでも上記のようなことで人の役に立つことを経験し、承認欲求や貢献の喜びを感じているだろう。

 

 

そういう面でも、周りの相手の承認欲求を満たすという面で、息子は貢献しているのだ。

 

 

診察に付き添えない時も看護師さんが助けてくれた。

 

過去ブログに詳しく書いてます。

wp.me/p73B8w-4Tb

「周りに伝えるのが恥ずかしい」と思っている人へ

 

変なプライドは捨てましょう~!

 

おわり

amzn.asia/d/e1v855q

 

発達障害 自閉症  こだわり パニック グレーゾーン  自閉症スペクトラム 立石美津子

 

コメント欄は過去に便所の落書き状態になったので閉鎖しています。

カテゴリー:正直なつぶやき

コメント(0)

トークショー依頼はこちら
立石美津子オフィシャルブログ ちょっと聞いてよ

好評発売中!

1人でできる子が育つ「テキトー母さん」のすすめ

立石美津子著 『1人でできる子が育つ「テキトー母さん」のすすめ』

amazon.co.jp
1人でできる子になる 「テキトー母さん」流 子育てのコツ

立石美津子著 『1人でできる子になる 「テキトー母さん」流 子育てのコツ』

amazon.co.jp
立石流 子どもも親も幸せになる 発達障害の子の育て方

立石美津子著 『立石流 子どもも親も幸せになる 発達障害の子の育て方』

amazon.co.jp
心と頭がすくすく育つ読み聞かせ

立石美津子著 『心と頭がすくすく育つ読み聞かせ』

amazon.co.jp
「はずれ先生」にあたったとき読む本

立石美津子著 『「はずれ先生」にあたったとき読む本』

amazon.co.jp
きれいにかける ひらがな

立石美津子監修 『おうちレッスン・きれいにかける ひらがな』

amazon.co.jp
きれいにかける カタカナ

立石美津子監修 『おうちレッスン・きれいにかける カタカナ』

amazon.co.jp
「発達障害に生まれて

松永 正訓著 『発達障害に生まれて』

amazon.co.jp