2021.10.29

僕の送別会?

※シェア自由

※金曜日 更新

※ブログなのであくまでも私個人の意見です

   気分を害する方は→批判しないで、読まないようにしてください

 

 

年末年始の旅行の計画を立てた。

 

 

ホテルを予約した。日程を伝えると

 

 

「僕のご都合悪くなったら、どうする?」と聞いてきた。(←敬語の使い方をマスターしていない)

 

 

私「都合悪くなんてないでしょ。予定なんてないでしょ」

 

 

息子「会社が決まったら僕の送別会がある。送別会に出る」

 

 

私「送別会はまずメインキャストの都合が優先されるから、旅行する日は送別会にならないよ」と伝えた。

 

 

コロナ感染拡大の中、求人は激減し、テレワークの社員が多い中、実習させてくれる会社なんてない状況

 

 

何も決まっていないのに、就労を夢見ているようで、前記のようなことを言う。

 

 

就労移行支援事業所内で、就職先が決まっていく仲間を指をくわえて見ているのだ。

 

 

就職が決まった仲間を囲んで、事業所内でお茶会をするのだ(←これが送別会)

 

(これは昔の旅行の写真)

切なくて、切なくて胸が苦しくなった。

 

 

就労なんて簡単なことではないし、

 

 

実際、就労してもお金をもらうことは、今の見守られた就労移行支援事業所とはわけが違う

 

 

バラのような未来を夢見ているのだ

 

 

息子を通わせている就労移行支援事業所の個人面談があった。

 

 

来月も就職が決まった仲間がいるようで、息子は「今度は自分の番だ」と思っているそうだ。

 

 

支援員さん、そんな余計なこと、私の心を搔き乱すだけだから、伝えないで~

 

 

「お母さまもストレス溜まっていませんか?大丈夫ですか?」と聞かれたので…

 

 

「たまっています。焦っています。ただ息子の今も笑顔が消えるような就職先には行かせたくありません。だから、ストレスがあってもそれが親の役割ですから、仕方がありません」

 

 

と答えた。

 

 

「私は大丈夫です」と嘘はつけなかった。

 

 

「僕、就職したら」が最近口癖になっている息子

 

 

「止めて!その言葉もう言わないで!」と母は心の中で叫んでいる。

 

 

インスタに日々の心の叫びを書いてます。宜しければフォローしてください

www.instagram.com/tateishimitsuko/

 

おわり

amzn.asia/d/e1v855q

 

発達障害 自閉症  こだわり パニック グレーゾーン  自閉症スペクトラム 立石美津子  #笑えるひらがな

 

 

カテゴリー:正直なつぶやき

トークショー依頼はこちら
立石美津子オフィシャルブログ ちょっと聞いてよ

好評発売中!

「発達障害に生まれて

松永 正訓著 『発達障害に生まれて』

amazon.co.jp
1人でできる子が育つ「テキトー母さん」のすすめ

立石美津子著 『1人でできる子が育つ「テキトー母さん」のすすめ』

amazon.co.jp
1人でできる子になる 「テキトー母さん」流 子育てのコツ

立石美津子著 『1人でできる子になる 「テキトー母さん」流 子育てのコツ』

amazon.co.jp
立石流 子どもも親も幸せになる 発達障害の子の育て方

立石美津子著 『立石流 子どもも親も幸せになる 発達障害の子の育て方』

amazon.co.jp
『動画でおぼえちゃうドリル 笑えるひらがな』 (小学館クリエイティブ)

『動画でおぼえちゃうドリル 笑えるひらがな』 (小学館クリエイティブ)

amazon.co.jp
「はずれ先生」にあたったとき読む本

立石美津子著 『「はずれ先生」にあたったとき読む本』

amazon.co.jp
心と頭がすくすく育つ読み聞かせ

立石美津子著 『心と頭がすくすく育つ読み聞かせ』

amazon.co.jp
「きれいにかける ひらがな

立石美津子監修 『おうちレッスン・きれいにかける ひらがな』

amazon.co.jp
「きれいにかける カタカナ

立石美津子監修 『おうちレッスン・きれいにかける カタカナ』

amazon.co.jp